「虐殺器官」「ハーモニー」続報!「屍者の帝国」劇場アニメ化発表!特別PV

計劃(Project は止まらない)

2009年に34歳で夭折した小説家・伊藤計劃が遺したオリジナル長篇小説『虐殺器官』『ハーモニー』の劇場アニメ化という第一報と、人気イラストレーターredjuiceによる新規ビジュアルが公開されたのみだったが、ついにスタッフ情報が解禁された。

「虐殺器官」
監督 村瀬修功
制作 manglobe

「ハーモニー」
監督 なかむらたかし/マイケル・アリアス
制作 STUDIO4℃

『虐殺器官』『ハーモニー』に加え『屍者の帝国』も劇場アニメ化されることが明らかになった。この原作は、伊藤氏が遺した30ページの序文を、盟友として知られる芥川賞作家・円城塔が書き継いで完成したもの。
「人は死してなお、生きる続けることが可能なのか。」
これはまさに病床で執筆を続けた伊藤計劃氏が探求を続けたテーマであり、未完の物語が他者によって書き継がれ完結するという事実さえ、伊藤氏の計劃(プロジェクト)だったのではと実感させるほどの必然的帰結として受け入れられた。

「屍者の帝国」
監督 牧原亮太郎
制作 WIT STUDIO