「運命(さだめ)」 X -エックス- OST1

作編曲 佐藤直紀
「壮大なストーリーに負けない「強いメロディー」「スケール感のあるサウンド」が絶対に必要だったし、またこのサウンドトラックのメインとも言える「運命」では、愛や運命の過酷さ、切なさ、力強さといったデリケートな人間の感情に加えて、地球規模の問題など『X』の全てを表現しなければなりませんでした。」(X‐エックス‐O.S.T1佐藤直紀氏ライナーノーツより)