映画『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』特報映像

国内外で圧倒的人気を誇る三浦建太郎原作の人気漫画「ベルセルク」の「黄金時代」を映画化したダーク・ファンタジー3部作最終章。今では反逆罪で獄中にいる、傭兵(ようへい)軍「鷹の団」のカリスマだったグリフィスの救出から始まる壮絶なクライマックスを描く。今回も黄金時代篇前2作の監督を務めた窪岡俊之がメガホンを取り、アニメ制作を「デトロイト・メタル・シティ」などのSTUDIO4℃が担当。原作のテイストを残しつつ昇華された怒どうのラストに息をのむ。
(C) 三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社 / BERSERK FILM PARTNERS
配給:ワーナー・ブラザース映画
http://www.cinematoday.jp/movie/T0012497